プロ野球ドラフト会議2016:田中正義はソフトバンク

田中正義

プロ野球のドラフト会議2016が20日に行われ、1位で5球団が指名した創価大の田中正義投手は抽選の結果、工藤公康監督が引き当てたソフトバンクに交渉権がゆだねられました。また、外れ1位で5球団すべてが指名した桜美林大・佐々木千隼投手は千葉ロッテが交渉権を獲得しました。

ドラフト前から盛り上がりを見せていたスポーツブログの各種サイトでは、佐々木投手に1位でどの球団も指名しなかったことへの驚きの声が多かったように思います。

また、意外だったといえば阪神が1位で単独指名した白鴎大の大山悠輔内野手については、ドラフト会場のファンからため息とブーイングが聞かれ、プロ野球サイトの各球団のドラフト採点では阪神を最下位とするところも多くみられました。

今年もそうですが、最高評価を受けた投手たちはこぞってパリーグ球団に行く傾向が見られました。先の田中も佐々木もそうですが、高校BIG4と言われた作新学院高のV投手・今井達也は西武、横浜高の藤平尚真投手は楽天に1位指名されるなど、来シーズンもまたパリーグが盛り上がることは間違いなさそうですね。

Leave a comment »

米アカデミー賞2016、オスカーはズバリ誰の手に??

レオナルド・ディカプリオ

アメリカ現地時間の2月28日に第88回アカデミー賞授賞式が行われます。毎年世界中が注目するオスカーは一体だれの手に送られるのか?に高い関心が寄せられています。

今回のアカデミー賞のノミネートが1月14日に発表されました。主なものを下記にて紹介したいと思います。

<作品賞>

マネー・ショート 華麗なる大逆転

ブリッジ・オブ・スパイ

Brooklyn

マッドマックス 怒りのデス・ロード

オデッセイ

レヴェナント:蘇えりし者

ルーム

スポットライト 世紀のスクープ

<主演男優賞>

ブライアン・クランストン(Trumbo)

マット・デイモン(オデッセイ)

レオナルド・ディカプリオ(レヴェナント:蘇えりし者)

マイケル・ファスベンダー(スティーブ・ジョブズ)

エディ・レッドメイン(リリーのすべて)

<主演女優賞>

ケイト・ブランシェット(キャロル)

ブリー・ラーソン(ルーム)

ジェニファー・ローレンス(Joy)

シャーロット・ランプリング(さざなみ)

シアーシャ・ローナン(Brooklyn)

今回のアカデミー賞のノミネートを見ただけでもそうそうたる顔ぶれですよね。作品賞については「やっぱりそうか」といった印象を持たれた方もいるでしょう。

そして毎年この時期が近づくと話題となるのが、アカデミー賞受賞の予想です。各種メディアもこぞって予想を発表し、アカデミー賞を盛り上げています。そしてブックメーカーもこのアカデミー賞の受賞オッズを発表しているからまた面白いと思ってしまいます。オッズはスポーツの勝敗だけではないんですね。

オッズが高いことで知られているピナクルスポーツが発表したオッズによると、作品賞最有力が「スポットライト 正規のスクープ」で1.84倍となっています。主演男優賞最有力はレオナルド・ディカプリオ(レヴェナント:蘇えりし者)で1.125倍、主演女優賞最有力はブリー・ラーソン(ルーム)1.363倍となっています。

さあこの通りにアカデミー賞が決まるのか?それとも・・・

Leave a comment »